シベリア鉄道でユーラシア大陸を横断して、自分の中にあった物さしの尺度が激変した。大きく感じていた地球が小さな球体に変わった。

8

人生でこれだけはやっておきたいと思っていたシベリア鉄道の旅を敢行した。ウラジオストクからモスクワまで9300kmをひたすら走ること7日間。ただ電車に乗っているだけなのに、終着駅モスクワに到着した時にはだいぶ消耗していた。

シベリア鉄道乗車中、電話もネットも不通だったため、ローマのB&B到着後はひたすら仕事に没頭した。仕事の合間に、ローマの町を散歩する生活。「ネットにつながれば世界中どこででも仕事ができる」と思い始めた2003年から、旅先で仕事をするスタイルが心地よく感じるようになっていた。

 

「アランジネット」
オンラインショップを含むウェブサイトの制作、運営(1998年〜)。

「DOUBLE STEAL」
オンラインショップを含むウェブサイトの制作、運営(2002年〜)。