多くのトラブルを回避できず、オランダ移住計画を断念する。
私の辞書に「諦める」という言葉はなかったので、魂がどこかへ行ってしまった。

4月の帰国後、体調を崩して療養生活。オランダでの出来事から、しばし対人恐怖症に陥る。生きる気力を取り戻すべくあらゆる手を尽くし、旅に出ることで自分を維持する。

3

オランダに行き最後の可能性を探った。災難に次ぐ災難、さらに災難、そして自分の無力さを思い知って、オランダ移住計画を白紙に戻す決意をした。立ち止まったり、諦めたりする勇気も必要だと友人に教えられた。オランダで生きる意味を完全に失ったので、アパートを引き払い、弁護士さんと進めていた滞在ビザや子会社設立の準備も途中で全部やめた。事件のような出来事だった。

4

ブリュッセルで友人に会い、バルセロナで建築を見て帰国。

8

オリンピックを前に兄と弟を連れて北京に行く。3人分の航空券はオランダ往復でためたマイルで。父親の違う兄弟に、同じ時間を共有させたいと思ったが、喧嘩して帰国。

9

誕生日を日本最南端、波照間島で迎える。竹富島での民宿生活で、多少人間らしさを取り戻す。

10

某週刊誌に写真が掲載され、初めて写真でお金をいただいた。

11

熊本、宮崎の旅に出る。高千穂峡で家族やカップルを押しのけ、一人たくましくボートを漕ぐなど。

 

「アランジネット」
オンラインショップを含むウェブサイトの制作、運営(1998年〜)。

「DOUBLE STEAL」
オンラインショップを含むウェブサイトの制作、運営(2002年〜)。

■(株)アートグラム 名刺デザイン

PITCHTUNER